自動車登録申請(二輪含む)

自動車登録申請とは

マイカーや社有車の購入・保有にあたっては、ナンバー変更・名義変更等の自動車登録申請が必要です。地域によって車庫証明が必要で、平日に警察署へ2度以上行く必要があります。

①新規登録申請

②移転登録申請

③変更登録申請

④抹消登録申請 等

 

新規登録とは

登録を受けていない車はそのままでは公道を走ることができません。このような車を使用する際には運輸支局または検査登録事務所で登録申請をする必要があります。

 

移転登録(名義変更)とは

自動車の所有者が変わる場合は、運輸支局で『移転登録』という手続きを行い新しい名義人を登録します。この手続きを一般的に「名義変更」と呼びます。

 

変更登録とは

自動車の持ち主の住所や氏名が変わった場合は、運輸支局で『変更登録』という手続きを行います。結婚や引っ越しなどで住所や氏名が変わった場合も、自動車検査証に記載されている住所・氏名の変更手続きを行う必要があります。

 

抹消登録とは

自動車の使用を停止(売却ではなく)する時の手続きです。次のような場合に、この手続きが必要になります。

 

・登録を受けている車の使用を一時中止する場合

・車が滅失・解体等によって使用できなくなった場合

・車を輸出する場合

抹消登録がなされると、自動車税の納付の必要がなくなります。また、再度登録する場合には、抹消登録証明書が必要となります。

 

注意事項

未成年者が所有者の場合には、両親の実印を押した同意書、戸籍謄本、両親のうち1名の印鑑証明書が必要となります。

自動車登録申請(二輪含む)

無料相談受付中!0120-800-589 受付時間 平日9:00~17:30 事前予約の上、土日祝日の面談相談可